「ファミマTカード」がお気に入りクレジットカードの理由|どんな特典・メリットが?

管理人のお気に入りクレジットカード5枚のうちの1枚、「ファミマTカード」。

「ファミマTカード」は年会費無料。

固定資産税や自動車税を払うために便利です。

お気に入りの理由は、
・税金や公共料金が支払えるFamipay(ファミペイ)でお得な唯一のクレジットカードであること
・nanacoチャージでポイントが付与されること(0.5%)
・年会費無料であること
・Tポイントがたまること→ウエル活で1.5倍

「ファミマTカード」の還元率は0.5%。nanacoチャージの還元率で考えるともっと上のカードがありますが、いろいろ条件があります。

それが面倒なので、Famipay(ファミペイ)で使ってもnanacoチャージでも0.5%還元率の「ファミマTカード」は魅力的です。

貯めたTポイントは毎月20日ウエルシアで使えば1.5倍なので=0.75%還元率。しかも年会費は無料。

管理人には、かかせない1枚です。

税金や公共料金が支払えるFamipay(ファミペイ)でお得な唯一のクレジットカードである

「ファミマTカード」がお気に入りクレジットカードの理由の1つに、

税金や公共料金が支払えるFamipay(ファミペイ)でお得な唯一のクレジットカードであること

があります。

Famipay(ファミペイ)以外にも税金や公共料金を支払ったポイントが貯まるアプリやクレジットカードはありますが、管理人にとって現在一番使い勝手がよい支払い方法がFamipay(ファミペイ)です。

支払いによるポイント付与は、一律で10ポイントのファミペイボーナス。

これだけだとほとんどお得とは言えませんが、「ファミマTカード」→Famipay残高へのチャージで0.5%のボーナス付与。(クレジットポイントのTポイントではなく、ファミペイボーナスで付与されます。)

他のアプリと違い、Famipay(ファミペイ)だとかなりのものが支払えて便利です。

nanacoチャージでポイントが付与される(0.5%)

「ファミマTカード」がお気に入りクレジットカードの理由の1つに、

nanacoチャージでポイントが付与されること(0.5%)

があります。

税金や公共料金の支払いという点では、管理人は現在ほとんどFamipay(ファミペイ)払いなのですが、一番近くにあるコンビニがセブンイレブンなので、電子マネーnanaco(ナナコ)を利用することが時々あります。

そんな時には「ファミマTカード」でチャージしたnanacoです。nanacoチャージでポイントが付与されます(0.5%還元率)。

nanacoと言えばリクルートカードと言われますが、リクルートカードの電子マネーチャージのポイント付与は月間3万円までという縛りがあり、あまりクレジットカードを多く持ちたくないこともあって、管理人は「ファミマTカード」を利用しています。

年会費無料である

「ファミマTカード」がお気に入りクレジットカードの理由の1つに、

年会費無料であること

があります。

「ファミマTカード」は年会費無料です。

年会費無料ということは、持っていてもコストがかからないということ。

これはありがたい特典です。

Tポイントがたまること→ウエル活で1.5倍

「ファミマTカード」がお気に入りクレジットカードの理由の1つに、

Tポイントがたまること→ウエル活で1.5倍

があります。

「ウエル活=毎月20日にTポイントを使ってウエルシアでお得に買い物をすること」

ウエルシアでは毎月20日、Tポイント支払いで1.5倍分の買い物ができるキャンペーンを実施しています。

つまり、お得になるにはTポイントが必要ということ。Tポイントなしではウエル活はできません

1.5倍分の買い物ということは、500ポイントで750ポイント=750円分の買い物ができる=33.3%オフ

なので原資となるTポイントが貯まる「ファミマTカード」は、管理人にとってありがたい存在。

ドラッグストアはマツモトキヨシを利用することが多いのですが、管理人が日頃使っているもので、近所のマツキヨにはなくウエルシアにはあるというものがあり、それを購入する時は、20日にウエルシアに行くようにしています。

マツモトキヨシも割引クーポンが多いので、何でもかんでもウエルシアで購入する訳ではないのですが、Tポイントもそこそこは貯めたい。

「ファミマTカード」の還元率は0.5%ですが、貯めたTポイントはウエル活で利用しているので、実質還元率は0.5%×1.5倍=0.75%還元率。

年会費無料のクレジットカードと考えれば、悪くない還元率ではないでしょうか。

注意点

「ファミマTカード」はリボ払い専用カードです。

なので、リボ手数料を避けるために、カードが手元に届いたら利用する前に支払い方法を変更しておく必要があります。

初回はリボ手数料が無料です。

「ずっと全額支払い」(口座引落しコース)に設定しておけばリボ手数料はかかりません。

まとめ

管理人のお気に入りクレジットカード5枚のうちの1枚、「ファミマTカード」。

税金や公共料金が支払えるFamipay(ファミペイ)でお得な唯一のクレジットカードであり、nanacoチャージでもポイントが付与(0.5%還元率)されます。

貯まったTポイントはウエル活で利用すれば1.5倍=0.75%還元率のクレジットカードということ。

しかも年会費無料。

「ファミマTカード」はお気に入りの1枚です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする