「SPG アメックス(マリオットボンヴォイ)」がお気に入りクレジットカードの理由|どんな特典が魅力?

「SPG アメックス|スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」は、マリオットボンヴォイ参加ホテル、マイルに対して優位性が高いクレジットカードです。(今後「マリオットボンヴォイ」に名称が変わる予定。)

年会費は31000円+税。

それでもお気に入りのクレジットカードである理由は、
・紹介入会キャンペーン、カード継続で無料宿泊特典がもらえるので、ホテルに1泊すれば、年会費の元はほぼ取れること
・マリオットボンヴォイのゴールドエリート資格が付いてくること
・貯めたポイントは、マリオット系ホテルでの無料宿泊や30社以上の航空会社のマイルに交換できること
・空港ラウンジが同伴者1名含めて無料で利用できること

例えばマイルに交換することを考えると、還元率は1.25%マイル還元率になります。

1マイル=2円ほどの価値があると言われているので、ポイント還元率でいうなら2.5%還元率。

実質ほぼ年会費無料とも言えるのに、この還元率は魅力的です。

紹介入会キャンペーン、カード継続で無料宿泊特典がもらえるので、ホテルに1泊すれば、年会費の元はほぼ取れる

「SPG アメックス|スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」(今後「マリオットボンヴォイ」に変更予定)がお気に入りクレジットカードの理由の1つに、

紹介入会キャンペーン、カード継続で無料宿泊特典がもらえるので、ホテルに1泊すれば、年会費の元はほぼ取れること

があります。

入会キャンペーンは友達の紹介がお得

「SPG アメックス|スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」の年会費は、年31000円+税とかなりの高額です。

初年度の年会費分の元が取れるかどうか!

これはほぼ元が取れます。

その方法は、友達紹介のキャンペーンを利用すること!

友達の紹介で入会し、入会後3ヶ月以内に合計10万円以上利用すると、合計で39000ポイントがもらえます。

39000マリオットボンヴォイポイントあれば、マリオットホテルに無料で宿泊できます!

例えばゴールデンウィーク中にポイントで宿泊できるか検索してみると、

・シェラトン都ホテル大阪: 35000ポイントまたは36100円~

・コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション: 35000ポイントまたは25840円~

35000マリオットボンヴォイポイントが、タイミングによっては36100円の価値。さらにゴールドエリートで、ほとんどの場合14:00のレイトチェックアウトが可能。

少しポイントを増やして40000ポイントを獲得すれば、さらにポイントで無料宿泊できるホテルも増えます。

初年度の年会費はほぼ元が取れると思います。

管理人も友達に紹介してもらってポイントを多くもらいました!

もし近くに紹介してくれる友達がいない方はご連絡ください(メールはこちらから)。管理人でよければお友達になりましょう。

(すぐに返信になります。入会してもしなくても、どんなページから入会するのか、問い合わせは気軽にお試しください。)

※先にマリオットの会員登録をして会員番号を手に入れてからカードを申し込んだほうがスムーズです

カード継続で無料宿泊特典

カードを継続すれば、世界各地のMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)参加ホテルで利用できる一泊一室(2名まで)の無料宿泊特典(交換レート1泊50000ポイントまで)がプレゼントされます。

祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、 「無料宿泊特典」は利用可能です。

例えば、50000ポイントで宿泊できるホテルには、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルなどがあります。

ゴールデンウィーク中でも50000ポイントで無料宿泊できる日があります。平日に休みが取れない場合でも利用できるので、2年目以降の年会費はこれで十分に元が取れますね。

マリオットボンヴォイのゴールドエリート資格が付いてくる

「SPG アメックス|スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」(今後「マリオットボンヴォイ」に変更予定)がお気に入りクレジットカードの理由の1つに、

マリオットボンヴォイのゴールドエリート資格が付いてくること

があります。

通常、1暦年内に25泊以上利用した場合に獲得できるステータスです。

ゴールドエリート資格を持っていると、いろいろ特典があります。

・滞在ごとに25%のボーナスポイント
・午後2時までのレイトチェックアウト(空室状況による)
・チェックイン時に、より望ましい客室へのアップグレード
・ウェルカムギフトとしてポイント進呈
等々

例えば、「レイトチェックアウト」。

ディズニーランドへ行ってシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊した場合、午後2時までのレイトチェックアウトを利用できると非常に便利です。2日目のお昼頃までディズニーランドで遊んで、それから一旦ホテルへ戻りシャワーを浴びてから帰ることも可能です。

また、ポイントではなくキャッシュでマリオットボンヴォイ参加ホテルに宿泊する場合は、「滞在ごとに25%のボーナスポイント」が効いてきます。

マリオットボンヴォイ参加ホテルで「SPG アメックス」を利用すると、利用金額100円につき6 マリオットボンヴォイポイントが貯まります。

さらに「ゴールドエリート会員資格」により、宿泊時の利用1米ドルにつき12.5マリオットボンヴォイポイント(通常会員の25%ボーナス)を獲得することができます。

例えば10000円・1ドル=110円で計算すると
①カード利用分:10000円÷100円×6ポイント=600ポイント
②ゴールドエリートボーナス分:10000円÷110円×12.5ポイント=1136ポイント
①+②=1736ポイント
10000円の宿泊で1736ポイント獲得できる計算になります。

1暦年内に25泊以上利用した場合に獲得できるステータスゴールドエリート資格をクレジットカードを持つだけでもらえるなんて、破格のサービスとも言えます。

貯めたポイントは、マリオット系ホテルでの無料宿泊や30社以上の航空会社のマイルに交換できること

「SPG アメックス|スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」(今後「マリオットボンヴォイ」に変更予定)がお気に入りクレジットカードの理由の1つに、

貯めたポイントは、マリオット系ホテルでの無料宿泊や30社以上の航空会社のマイルに交換できること

があります。

ポイントで無料宿泊

マリオットボンヴォイポイントを使って、マリオット系ホテルに無料宿泊することが可能です。

<必要なポイント数>

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
カテゴリー8 85000 70000 100000
カテゴリー7 60000 50000 70000
カテゴリー6 50000 40000 60000
カテゴリー5 35000 30000 40000
カテゴリー4 25000 20000 30000

ポイントを貯めれば、リッツカールトン東京にも無料宿泊が可能です!

30社以上の航空会社のマイルに交換

貯めたポイントは、30以上の航空会社のマイルへ交換することも可能です。(手数料なし)

マイルへ交換する場合は、1回の交換で60000ポイント以上移行すると、60000ポイントごとに15000ポイントがボーナスとしてもらえるようになっています。

3ポイント→1マイルで交換できる場合は、

60000ポイント(+ボーナス15000ポイント)→ 25000マイル

カード利用金額100円=3ポイント獲得=マイル還元率1.25%

マイル還元率1.25%のクレジットカードはそうそうありません。ホテルの無料宿泊で利用しない場合もマイルへ移行して使うことができるので、ポイントが使えなくて困ることはありません。
<マイル交換比率>

マイレージプログラム 交換比率
(ポイント:マイル)
エーゲ航空 3:1
アエロフロート ボーナス
アエロメヒコクラブプレミア
アエロプラン/エアカナダ航空
エアチャイナ フェニックスマイル
エールフランス/KLM フライングブルー
アラスカ航空マイレージプラン
アリタリア航空ミッレミリア
ANAマイレージクラブ(全日空)
アメリカン航空アドバンテージ
エアアジアマイル
アシアナ航空
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ
アジアマイル
中国東方航空
中国南方航空スカイパールクラブ
デルタ航空スカイマイル
エミレーツスカイワーズ
エティハド航空
フロンティア航空
海南航空
ハワイアン航空
日本航空(JAL)マイレージバンク
ジェットエアウェイズ
大韓航空
ラタム航空ラタムパス
ルフトハンザ
Multiplus
カンタス フリークエントフライヤ
カタール航空
サウジアラビア航空
シンガポール航空クリスフライヤー
南アフリカ航空
サウスウエスト航空
TAPポルトガル航空
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス
ターキッシュエアラインズ
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ
ヴァージンオーストラリア
ユナイテッド航空マイレージプラス 3:1.1
ジェットブルー航空 6: 1
ニュージーランド航空エアポインツ 200: 1

30社以上の航空会社マイルへ交換が可能です。特にJALマイルへの交換レートが3:1(一度に60000ポイント交換すれば3:1.25)、しかも手数料無料です。

空港ラウンジが同伴者1名含めて無料で利用できる

「SPG アメックス|スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」(今後「マリオットボンヴォイ」に変更予定)がお気に入りクレジットカードの理由の1つに、

空港ラウンジが同伴者1名含めて無料で利用できること

があります。

ゴールドカードにはほとんどの場合、空港ラウンジが無料で利用できる特典がついてきますが、大抵の場合カード会員のみで、同伴者は有料になります。

しかし、「SPG アメックス」の場合は、同伴者1名含めて無料で利用できます。

管理人の場合、自分1人で空港利用ということはほとんどないので、同伴者1名含めて無料は助かります。

<利用できる空港>

新千歳空港、函館空港、青森空港、秋田空港、仙台空港、羽田空港、成田国際空港、新潟空港、富山空港、中部国際空港、小松空港、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港、神戸空港、岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、徳島空港、北九州空港、福岡空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、鹿児島空港、那覇空港、ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港

まとめ

管理人のお気に入りクレジットカード5枚のうちの1枚、「SPG アメックス|スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」(今後「マリオットボンヴォイ」に名称が変わる予定。)。

年会費は31000円+税と高額ですが、入会キャンペーン、カード継続で無料宿泊特典がもらえるので、実質ほぼ年会費分の元は取れます。

おまけに貯めたポイントは、ホテルの宿泊以外に、30社以上の航空会社のマイルへも交換できます。

持っていても損はありません。「SPG アメックス|スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」はお気に入りの1枚です。

紹介キャンペーンに興味があって、近くに紹介してくれる友達がいない方はご連絡ください(メールはこちらから)。管理人でよければお友達になりましょう。

(すぐに返信になります。入会してもしなくても、どんなページから入会するのか、問い合わせは気軽にお試しください。)

※先にマリオットの会員登録をして会員番号を手に入れてからカードを申し込んだほうがスムーズです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする