「SPG アメックス」の特典は高い年会費を払う価値があるのか徹底検証!

「SPG アメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)」年会費が高いと言われていますが、実はそれほど高くありません。

なぜかというと、年会費の元が十分に取れるほどのお得な特典や、お得な入会方法があるからです。

管理人も、年会費に見合う、あるいは十分に元が取れるクレジットカードかどうか、メリットやデメリット、評判、口コミといった観点から調査しました。

今回の記事では、気になるデメリット、特典が豊富で年会費を払う価値があるほどメリット、それ以外に口コミ、お得な入会方法を紹介していきます。

気になるデメリット

年会費が高いクレジットカードなので、まずは気になるデメリットについて、その部分がクリアできるか調べました。

1.年会費が高い

「SPG アメックス」の年会費は以下になります。

本会員 年31000円+税
家族会員 年15500円+税

年31000円+税とかなりの高額です。その金額を払うかどうか、躊躇する方が多いと思います。しかし、31000円+税の元が取れれば、入会する価値があるのではないでしょうか。

2年目以降は、毎年1回無料宿泊特典がもらえるので、元は取れると判断します。

問題は初年度の年会費分の元が取れるかどうか!

これも十分に元が取れます。そしてその方法は、友達紹介のキャンペーンを利用すること!

友達の紹介で入会し、入会後3ヶ月以内に合計10万円以上利用すると、合計で39000ポイントがもらえます。

39000マリオットボンヴォイポイントあれば、マリオットホテルに無料で宿泊できます!

例えばゴールデンウィーク中にポイントで宿泊できるか検索してみると、

・シェラトン都ホテル大阪: 35000ポイントまたは36100円~

・コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション: 35000ポイントまたは25840円~

35000マリオットボンヴォイポイントが、タイミングによっては36100円の価値。さらにゴールドエリートで、ほとんどの場合14:00のレイトチェックアウトが可能。

少しポイントを増やして40000ポイントを獲得すれば、さらにポイントで無料宿泊できるホテルも増えます。

初年度の年会費は十分に元が取れるのではないでしょうか!

2.「SPG アメックス」→「マリオットボンヴォイ」に変更される

既にアメリカでは「マリオットボンヴォイ クレジットカード」が発行されていますが、日本でも、近いうちに「SPG アメックス」「マリオットボンヴォイ」に変更されることが発表されています。

難しいのは、入会のタイミングです。「SPG アメックス」「マリオットボンヴォイ」に変更になるタイミングで、今より条件のよいキャンペーンが登場するかどうか。

この先、今より条件のよい入会キャンペーンが出てくるかもしれない

こればかりはなんとも言えません。「SPG アメックス」は人気のクレジットカードです。今より入会キャンペーンの条件がよくなるか悪くなるか、どちらもあり得ます。なので、入会したいと思った時に入会したほうがよい!

今の入会キャンペーンでも、上手に利用すれば、ほぼ元は取れます。

3.プライオリティ・パスがついていない

「SPG アメックス」にはプライオリティ・パスがついていません。

年会費の高いクレジットカードなら無料でプライオリティ・パスが利用可能である場合がありませすが、この点は残念です。

プライオリティ・パスがついていないが大丈夫か

どうしても無料でプライオリティ・パスが欲しい場合は、この部分だけは別のクレジットカードを利用する方法で対処しましょう。

管理人的にはそんなに問題ありません。そもそも飛行機にそれほど乗らないため、必要性をほとんど感じません。

それよりも最近はホテルでゆったりするほうが好きです。

それには「SPG アメックス」なら、スターウッド系、マリオット、リッツカールトン等のホテルで、すぐにそのお得感を体感できます。

4.口座振替が書面手続き

「SPG アメックス」には一つ落し穴的な部分があります。

それは引落し口座の手続きを書面で行う必要があるということ!しかもカードが届いてからです。

口座振替が書面なので忘れない必要があるが大丈夫か

クレジットカードが届いた時に、用紙が同封されています。忘れず、すぐに手続きしましょう!

忘れなければ問題ありません。

5.キャッシングできない

アメックスなので、キャッシング機能がついていません。海外旅行の際にキャッシングを利用したい方は、残念ながらできません。

キャッシング機能がなくてもよいか

海外キャッシングを利用したい方は、この部分だけは別のクレジットカードを利用する方法で対処しましょう。

管理人的には、お得といえどもキャッシングは利用しない方針なので、特に問題はありません。

お得な特典がたくさん!メリット

「SPG アメックス」は入会するかどうか悩み所もありますが、それを補って余りあるお得な特典がたくさんあります!

1.マリオットゴールドエリート

「SPG アメックス」を持っていると、マリオットゴールド会員資格になれます!ゴールドエリートは、通常、1暦年内に25泊以上利用した場合に獲得できるステータスです。

仮に1泊8000円としても、25泊=20万円以上必要な資格が、「SPG アメックス」を持つだけ、つまり年31000円+税で手に入ります。

ゴールド会員資格の場合、いろいろお得な特典があります。

この中でも特にお得なゴールド特典は以下でしょうか。

・滞在ごとに25%のボーナスポイント
・午後2時までのレイトチェックアウト(空室状況による)
・チェックイン時に、より望ましい客室へのアップグレード
・ウェルカムギフトとしてポイント進呈

例えば、レイトチェックアウト。

ディズニーランドへ行ってシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルに宿泊した場合、午後2時までのレイトチェックアウトを利用できると非常に便利です。2日目のお昼頃までディズニーランドで遊んで、それから一旦ホテルへ戻りシャワーを浴びてから帰ることも可能です。

ゴールド会員資格があればこそできる技です!

2.ポイントで無料宿泊

「SPG アメックス」のカード利用で貯めたポイントはホテルの無料宿泊に利用できます。

2020年1月現在の必要ポイント数は以下になります。

【国内のマリオットホテルに無料宿泊する場合の必要マリオットポイント数】

ホテル名 カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
ザ・リッツ・カールトン東京 8 85000 70000 100000
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 8 85000 70000 100000
ザ・リッツ・カールトン京都 8 85000 70000 100000
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都 8 85000 70000 100000
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 8 85000 70000 100000
ウェスティン ルスツリゾート 7 60000 50000 70000
ザ・リッツ・カールトン大阪 7 60000 50000 70000
セントレジスホテル大阪 7 60000 50000 70000
ザ・リッツ・カールトン沖縄 7 60000 50000 70000
ルネッサンス・オキナワ・リゾート 7 60000 50000 70000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 6 50000 40000 60000
ザ・プリンス さくらタワー東京 オートグラフ コレクション 6 50000 40000 60000
ウェスティンホテル東京 6 50000 40000 60000
東京マリオットホテル 6 50000 40000 60000
シェラトン都ホテル東京 6 50000 40000 60000
大阪マリオット都ホテル 6 50000 40000 60000
ウェスティンホテル大阪 6 50000 40000 60000
オキナワ マリオット リゾート&スパ 6 50000 40000 60000
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 6 50000 40000 60000
シェラトン北海道キロロリゾート 5 35000 30000 40000
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道 5 35000 30000 40000
ウェスティンホテル仙台 5 35000 30000 40000
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 5 35000 30000 40000
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 5 35000 30000 40000
モクシ―東京錦糸町 5 35000 30000 40000
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 5 35000 30000 40000
伊豆マリオット・ホテル修善寺 5 35000 30000 40000
富士マリオット・ホテル山中湖 5 35000 30000 40000
軽井沢マリオットホテル 5 35000 30000 40000
名古屋マリオットアソシアホテル 5 35000 30000 40000
琵琶湖マリオット・ホテル 5 35000 30000 40000
ウェスティン都ホテル京都 5 35000 30000 40000
シェラトン都ホテル大阪 5 35000 30000 40000
コートヤード新大阪ステーション 5 35000 30000 40000
モクシ―大阪本町 5 35000 30000 40000
南紀白浜マリオットホテル 5 35000 30000 40000
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 5 35000 30000 40000
ルネッサンス・リゾート・ナルト 5 35000 30000 40000
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス 5 35000 30000 40000
シェラトングランドホテル広島 5 35000 30000 40000
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 5 35000 30000 40000
フォーポイントバイシェラトン函館 4 25000 20000 30000
コートヤード・バイ・マリオット白馬 4 25000 20000 30000
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港 4 25000 20000 30000

※ホテルによっては、税金・手数料が別途かかる場合があります。

その他にもポイントを利用して、キャッシュ&ポイントで安く宿泊できたり、部屋のアップグレードにも利用できます。

3.継続すれば毎年1回無料宿泊特典

カードを継続すれば、世界各地のMarriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)参加ホテルで利用できる一泊一室(2名まで)の無料宿泊特典(交換レート1泊50000ポイントまで)がプレゼントされます。

祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、 「無料宿泊特典」は利用可能です。

例えば、50000ポイントで宿泊できるホテルには、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルなどがあります。

ゴールデンウィーク中でも50000ポイントで無料宿泊できる日があります。平日に休みが取れない場合でも利用できるので、2年目以降の年会費はこれで十分に元が取れますね。

4.JALマイルを含めた30社以上の航空会社のマイルへ交換可能

「SPG アメックス」はカード利用金額100円=3ポイント貯まります。
※一部100円=3ポイントとして換算されない加盟店あり

貯めたポイントはマリオット、リッツカールトンでの無料宿泊などに交換できますが、それ以外に30以上の航空会社のマイルへ交換することも可能です。(手数料なし)

さらにマイルへ交換する場合は、1回の交換で60000ポイント以上移行すると、60000ポイントごとに15000ポイントがボーナスとしてもらえるようになっています。

3ポイント→1マイルで交換できる場合は、

60000ポイント(+ボーナス15000ポイント)→ 25000マイル

カード利用金額100円=3ポイント獲得=マイル還元率1.25%

マイル還元率1.25%のクレジットカードはそうそうありません。ホテルの無料宿泊で利用しない場合もマイルへ移行して使うことができるので、ポイントが使えなくて困ることはありません。

【マイル交換比率】

マイレージプログラム 交換比率
(ポイント:マイル)
エーゲ航空 3:1
アエロフロート ボーナス
アエロメヒコクラブプレミア
アエロプラン/エアカナダ航空
エアチャイナ フェニックスマイル
エールフランス/KLM フライングブルー
アラスカ航空マイレージプラン
アリタリア航空ミッレミリア
ANAマイレージクラブ(全日空)
アメリカン航空アドバンテージ
エアアジアマイル
アシアナ航空
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ
アジアマイル
中国東方航空
中国南方航空スカイパールクラブ
デルタ航空スカイマイル
エミレーツスカイワーズ
エティハド航空
フロンティア航空
海南航空
ハワイアン航空
日本航空(JAL)マイレージバンク
ジェットエアウェイズ
大韓航空
ラタム航空ラタムパス
ルフトハンザ
Multiplus
カンタス フリークエントフライヤ
カタール航空
サウジアラビア航空
シンガポール航空クリスフライヤー
南アフリカ航空
サウスウエスト航空
TAPポルトガル航空
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス
ターキッシュエアラインズ
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ
ヴァージンオーストラリア
ユナイテッド航空マイレージプラス 3:1.1
ジェットブルー航空 6: 1
ニュージーランド航空エアポインツ 200: 1

30社以上の航空会社マイルへ交換が可能です。特にJALマイルへの交換レートが3:1(一度に60000ポイント交換すれば3:1.25)、しかも手数料無料な点は注目です。

5.ポイントは実質有効期限なし

マリオットボンヴォイポイントの有効期限は、最終獲得日または利用日から24ヶ月延長されます。つまり、使い続ければ有効期限は延長され続けるということ。

なので、「SPG アメックス」のカード利用で貯めることができるマリオットボンヴォイポイントの有効期限は実質無期限です。

「SPG アメックス」の評判、口コミは?

デメリット、メリットのほかに、口コミ等も調べてました。

ステータスを感じることができるカードの一つ。ゴールド会員資格を得ることができ、ワンランク上のサービスを受けたいならこのカード。
日本国内にある系列ホテル内の飲食代金が15%引きで利用できました。15%引きはお得。
シェラトンホテルをよく利用するが、SPGアメックスを使えば優遇サービスがよくなりとてもいい。カード継続で毎年無料宿泊券をもらえるので年会費にかかる金額はまったく気にならない。むしろお得。
評判はかなりよいです。特にホテルで使い勝手がよいという口コミが多いですね。

お得な入会方法がある!友達紹介のキャンペーンを利用

現在、友達の紹介で「SPG アメックス」に入会すると、通常の入会キャンペーン(カード入会後3ヶ月以内に10万円以上利用で30000ポイントプレゼント)よりもさらに+6000ポイントがもらえるキャンペーンが実施されています。

「カード入会後3ヶ月以内に10万円以上利用」というミッションは変わらないのですが、友達に紹介してもらうだけで+6000ポイント、36000ポイント+通常利用3000ポイント=合計39000ポイントもらえるという、お得なキャンペーンになっています。

管理人も友達に紹介してもらってポイントを多くもらいました!

もし近くに紹介してくれる友達がいない方はご連絡ください(メールはこちらから)。管理人でよければお友達になりましょう。

※先にマリオットの会員登録をして会員番号を手に入れてからカードを申し込んだほうがスムーズです

まとめ

「SPGアメックス」は非常にお得な特典が満載のクレジットカードです。ホテル良し!マイル良し!最強クレジットカードといってもいいほどのカードです。

特にマリオットボンヴォイ参加ホテルでワンランク上のサービスを受けたいなら持っていて損はないです。

年会費が高くて躊躇していても、友達紹介キャンペーンを利用して39000ポイントを獲得できれば、初年度から十分年会費の元は取れます

おすすめの1枚です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする